今回紹介する作品
『るるのバンハピ』も販売しております。

著者紹介
言葉担当oku.とイラスト担当のヤマシタアイのユニット。
oku.は岐阜、ヤマシタは大阪に在中。
絵本やポストカードを作成し、近畿や東海のイベントに参加して活動中。

作品紹介
「るるのバンハピ」
「幸せって何だろう…」って思ったコトありませんか?
ふと思った「?」の答えを探しに小猫の「るる」は旅に出ます。そんな「るる」の小さな応援団長「レロ」が感情表示してくれる大人の絵本です。忙しい毎日を過ごすあなた。「るる」と一緒に癒しの旅に出かけませんか。

原画入稿がたしか、昨年の7月頃だったと思います。何度も色校正をしなおして、結局、ヤマシタさんが「納得のできる仕上がりにしたいので、原画を一から描き直します」とのことで、絵本として完成したは11月。ふたりの力作が完成しました。その後、東海地方のイベントにこの絵本を持って出展したところ、イラストの依頼もやってきたとのこと。

すごく、完成までの期間は長く感じられるかもしれませんが、実際の書店で販売している絵本なども完成するまで、もっと時間がかかっています。
絵本上製本、かがり綴じ、48ページという大作です。ぜひ、一度手に取ってお読みください。
アミーニの絵本印刷の完成絵本をみてみたいお客様にもおすすめする一冊です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事