IMG_0041

日帰りで、絵本学会に参加。

今回は、鈴木穂波さんの研究発表がとてもよく、
これからも「絵本作家・かがくいひろし作品研究」を続けてもらいなたいな〜と
感じたしだいであります。

今年の学会の研究発表、
「なるほどね〜。そんな見方や考え方もあったのか、勉強になったわ〜」という発表から
「研究対象へのアプローチが全く足りませんな…」というものまで
さまざま、あったのですが、
この発表を通じて、足りない点、おぎなう点を指摘してもらって、
さらなる研究へ発展させていくという趣旨もあるので、
みなさん、比較的、あたたかい目でみまもっている雰囲気です。

 

今年は、いつも楽しみにしている方の研究発表がなかったり、
少し、絵本とはアプローチの違う発表やラウンドテーブルも
あったりして、ちょっと、物足りない雰囲気もありつつ、来年に期待です。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事