魔女じゃないもん! 1 転校生は魔法少女!? (集英社みらい文庫)

宮下恵茉・作 和錆・絵

 

女子平和推進委員会の活動(会員は主人公の太田リセだけ)をしている

主人公の小学校へ、魔女コスプレをしている小山万美(バンビ)が

転校してきた。

クラスの平和を維持するために、気をつかっているリセなのに

なぜか、バンビのペースにまきこまれてしまい…。

 

小学生女子のあれこれを書かせたら、宮下さんはピカイチです。

あの、なんともいえない、暗黙の了解でもあるかのような

グループわけの存在。

仲がいいんだか、悪いんだか わからないような圧迫感。

うまく表現されています。

 

「魔女にあこがれる」と言えば、聞こえはいいけれど、

本当に、魔女のかっこうをしてくれば、

ヘンなヤツあつかいになるわけで、自分の好きな事を

どうどうと宣言できない、女の子たちの生きにくさを

うまく表現した作品だな〜と思います。

 

ぜひ、小学生女子には読んでもらいたな。

説教くさくなっていないところが不思議なのよ。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事