梅花女子大学 大学院 児童文学会主催
春季講演会のお知らせ

児童文学作家の富安陽子(とみやすようこ)さんをお迎えします。
地元北摂(箕面市)にお住まいで、
現代の日本を舞台にしたファンタジーを次々と
発表しておられる富安さんのお話が
聴けるまたとない機会です。皆様ぜひお越しください。

日 程 2006年5月24日(水)
時 間 13:00~14:30(*児童文学会総会 12:30~45)
講演者 富安 陽子 さん
場 所 梅花女子大学 澤山記念館講堂
演 題 「物語が生まれる時―不思議への入り口―」
*参加費は無料、申込は不要です。

*当日、会場でお買い求めいただいた本には、講演終了後、富安さんがサインをしてくださいます。

スクールバスをご利用ください。

平日なので、社会人はなかなか行くことができないですね。
もしよければ、無料なので
ぜひ聴きにきてください。

私は、当日12:30分の総会がはじまるまで、受付に立っております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事