昨日、道を歩いていたら、近所の子どもたちが散歩中の犬をみつけた。

男の子(推定3歳)「ワンワン かわいい〜〜」
女の子(推定5歳)「いぬだよ いぬ」
男の子(推定3歳)「(女の子発言を無視し)ワンワン かわいい」を連発。

いつごろから子どもって、「ワンワン」って
言わなくなるんだろ? 
「いぬ」と言いはじめると「ワンワン」と言うのが、
はずかしくなるのでしょうかね。
5歳ぐらいの女の子といえば、大人ぶりたい時期でもあるしね。

児童言語学で習った記憶もあるが・・・。

NHKの「ゲゲゲの女房」をみていて
デビューを焦るアシスタントの倉田さんに
水木さんが言うことば

「促成栽培では、すぐ枯れてしまうぞ。
 今のうちに勉強しておかんと、
 すぐに脳みその貯金がなくなるぞ。
 近道行ったらいけん。近道行ったら、その先は行きどまりだ」

いいこと言うね〜。

これに近いことを、川村先生も言ってたな。
そうそう、促成栽培は、ダメなのよ・・・。
じっくり、腰をすえて勉強しないと身につかない。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事