ネコナ・デール船長 (こどもプレス)

おくはら ゆめ

ネコナデール、ネコナデール、ネコナデール、

ネコナ・デールせんちょうはじゅもんをとなえながらねこをなでる。

この作品、私の心のヒット作よ!

このノリ好きです。

子どもの頃の電車ごっこを思い出させるような

なんともユニークな船長ワールド。

ネコの毛並みをなでると、なんでもわかっちゃう、かっこいい船長と

子どものような乗組員たち。

いや、一番、たよりになるのは、ネコのソックスか。

繰り返し読むと、あたらしい発見が!

子どもが船に乗る機会は減っていると思います。

でも、世界の広さに思いを馳せられるのは、船のうえなんですよね。

淡路島へいくフェリーで船酔いしても、

海賊やバイキングの話は、子どもの頃、好きだった。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事