チャームアップ・ビーズ!〈3〉ピンクハートで思いよ、届け! (フォア文庫)

作・宮下恵茉

画・初空おとわ

 

シリーズ第3巻にして最終話。

小学4年生の「すみれ」が主人公。今回は、バレンタインがテーマです。

友チョコや本命チョコやら、最近の小学生にとって、バレンタインは一大イベントなんですね。

 

まわりの友だちを巻き込んでしまえる、すみれの前向きな性格は、

大人が読んでいても、はげまされます。

この物語の根底には、「身近な人の死をどう乗り越えていくのか」という深いテーマがあり、

不覚(?)にも、最後には、本を読みながら、泣いてしまいましたよ…。

 

このシリーズが、終わったしまうのには、少し残念ですが、

宮下さんの新しい作品を楽しみにしています。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事