第10回あたらしい創作絵本大賞 表彰式&合評会にご参加いただき誠にありがとうございます。

席数が足りなくなるほど、たくさんお集まりいただきました。

大賞「ひっついた!!」きど まや

優秀賞「まんまるまるちゃん」たかはし けいこ

佳作
「キミ、ボクノナマエシッテル?」いもむし
「ひとりでおふろ」くちいし みやこ
「へっちゃらゴリラ」しもかわ もとき
「エスカレーター」まえだ ゆうき
「ふつうの絵本」おおはし まさのり

作者のみなさんに、読み聞かせをしていただくと、
審査会で読んでいたときとは、作品の内容が違ってみえてきました。
絵本は、やはり読んでもらうことを前提にして
創作してもらえるといいですね。

大賞作品「ひっついた!!」は、来年6月出版予定です。
みなさま、お楽しみに。

第9回の大賞作品「ほしぞらのきょうりゅうたち」の本の内容が、
夏の星座ということもあり、出版時期を6月にしています。
また、大賞の発表から1年、描き直しの期間があると、
余裕をもって制作でき、
運営側もじっくり内容確認もできるので、とても良かったと思っています。

ただ、4月に表彰式と作品展にしてしまうと、
完成本がない状態なので、
みなさんに、本をみてもらうことができなくて、残念な感じでした。

そのため、
第11回の作品展・表彰式&合評会は、6月に開催予定に変更となります。
本の完成と同時に作品展ができ、
また、次の大賞受賞の案内もできるようにしていきます。

受賞者発表の日程が少し遅くなるかもしれませんが、
また、第11回の案内ができましたら、お知らせいたします。