大阪国際児童文学進行財団のYouTube公式チャンネルで 『星空をつくるプラネタリウム・クリエーター大平貴之』楠章子・作(文研出版)を 紹介していただいています。

 

ありがとうございます。
また、本作が日本児童文芸家協会主催の児童文芸ノンフィクション文学賞の最終選考に残りました。

 

受賞はなりませんでしたが、最終選考に残っただけで、うれしかったです。

 

受賞作品は『災害にあったペットを救え 獣医師チームVMAT』高橋うらら・作(小峰書店)です。

 

作者の楠さん、表紙デザイナーのTさん、校閲担当のYさん、天文部分の内容検証をお願いしたNさん、 取材に応じていただいた大平さん、そして大平技研のOさん、Tさん、文研出版のSさん、チームでつくりあげた作品だなと感じています。

 

編集者として、よい作品・楽しい作品を子どもたちに読んでもらえるように、これからもがんばります!

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事