今後、オンライン授業が増えてくることを考えて、いろいろ実験中です。

スマートフォンで、オンライン教室に参加する場合
画面が小さくて、講師が、絵の書き方や構図を指摘しても
あまりよく見えないという場合があります。

そんなときは、スマートフォンをテレビにつないでみてはいかがでしょうか?

iPhoneをテレビにつなぐ場合、下記のLightning - Digital AVアダプタを購入ください。

アダプタをHDMIケーブルで接続してください。

テレビのHDMIに接続し、テレビのリモコンで出力画面を変更してください。
この場合だと、出力3になります。

縦長表示になり左右が黒くなりますね。
それでも、スマートフォンの画面で見るよりは大きくなります。
(スマートフォンを横にしてもテレビ画面は横にはならず)

iPadの方が横長になり、みやすくなります。

オンライン会議用のソフトもテレビに映りますので、
スマートフォンでは見にくい方は、ぜひ、お試しください。

アマゾンのFire TV Stickを使われている場合は、無線でテレビに
オンライン会議に参加できるそうですよ。

Android端末では、実験していないですが、ほぼ同じような要領でできるのではないかと思います。
機種によりできない場合もあるようなのでよく調べるといいですね。

iPhone、iPadの場合
Lightning - Digital AVアダプタ
もしくは、
USB-C Digital AV Multiportアダプタ
(iPad Proの方)を購入し、HDMIケーブルで接続してください。

Androidのスマートフォン
Androidのスマートフォンは端末によってテレビにつなげられるかどうかかわってきます。
充電端子がmicroUSB端子の製品は、MHLという出力に対応しているとできます。
充電端子がUSB-C端子のモデルは、「DisplayPort Alternate Mode」にしているとできます。
対応しているかどうか確認のうえ、変換アダプターを購入のうえ
HDMIケーブルで接続してください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事