第33回読書感想画中央コンクールの受賞作品の発表がありました。

本来なら、東京で表彰式があるのですが、
今年はコロナ禍でリモート開催でした。

担当編集した
『星空をつくるプラネタリウム・クリエーター大平貴之』楠章子・作(文研出版)
を読んで絵を描いてくれた滝本さんが優良賞に選ばれました。

描いてくれて、ありがとうございます。

星座とロケットが描かれていて楽しいいい絵です。

作品紹介一覧はこちらです。

みなさんとても、いきいきした絵でした。
入選されたみなさん、おめでとうございます。
応募していただいた、みなさんも、ありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事