絵本教室の受講生の作品が、東吉野村ニホンオオカミ手作り絵本コンクールにて、入選となりましたのでお知らせします。

「テンロウ」なかた みちよ/作・絵

最後のニホンオオカミ「テンロウ」と、おじいさんの交流を描いた作品です。

 

10日まで、応募作品をみることができるようですよ。

 

 

なかたさんは、子どもたちが、星に興味をもってもらうための物語創作の

活動はされていましたが、本格的な、絵本創作は初めてです。

初作品が、入選するというは、すばらしいことです。

 

村長賞の作品や他の受賞者の方の作品を読んで、

「もっと、こうすればよかった」と感じたそうで、

今後の創作活動に生かしてもらえる経験だったと期待しています。

おめでとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事