絵本通信講座のアドバイス回数の追加と期間延長サービスをスタートしました。

1年間で3回のアドバイスをしているのですが、
3回では足りないという方は、ぜひご利用ください。

通信講座修了生で、いま創作中の作品に対する
アドバイスやコメントが必要な方も利用いただけます。

一番、要望で多かったのは、
「利用期間が過ぎてしまったけど、作品ができたので読んでもらいたい」という声でした。

通信講座の受講をはじめたのに、期間内に作品が完成しなかった受講生にも追加料金をお支払いいただければ、アドバイスすることにしました。

詳しくは、
https://amini.jp/tushin.html
をご覧ください。

一度も、通信講座を受講していない方は対象外です。ご了承ください。