第8回あたらしい創作絵本大賞・表彰式&合評会に、

ご参加いただき誠にありがとうございました。

入選作品のスライド上映時に、

作者みずから読み語りをしてしていただくという

初めての試みをしました。

みなさん、とても語りがうまく、

また、作者ならではの工夫もあり(効果音をいれてみたり)、

審査会の黙読したときと印象が違う作品もあり、

読んでもらって完成するのが絵本だなと、あらためて感じました。

 

みやざきひろかず先生と宮下恵茉先生の

トークセッションも、

貴重な意見が聞けた場だったと思います。

 

初のこころみの 作品展やワークショップにも多くの

みなさまが足を運んでいただき、

なんとか無事終了してホッとしております。

 

第8回では、大賞作品がでなかったこともあり、

来年、作品展を開催するのかどうか、未決定ですが、

表彰式や合評会は、今年同様に開催いたしますので、

どうぞ、引き続き、ご参加よろしくお願いします。

(第9回の表彰式&合評会の予定は、2018年4月15日です)

作品展の様子