アクリル絵の具の使い方を学ぶためのワークショップを開催しました。

まずは、どんな風に塗っていくのかみてみます。

2016-11-27-13-46-52-e1480318729572

講師が用意した、好きな絵を選びます。

ぞう、さかな

2016-11-27-13-51-02-e1480319095202

にわとり

2016-11-27-13-50-26-e1480318896946

ねこ

2016-11-27-13-51-09-e1480319032903

途中、講師に質問したり、アドバイスをもらったりしながら、

好きなように塗っていきます。

制作途中は、こんな感じです。

2016-11-27-14-09-03-e1480319205464

2016-11-27-14-23-16-e1480319279604

絵筆だけでなく、歯ブラシをつかったり、スポンジをつかったり

2016-11-27-14-23-27-e1480319368962

つまようじを使ってみたり

2016-11-27-14-48-35-e1480319460839

みなさんの完成した絵は、こちら。

同じ絵でも、塗り方や色の使い方が違えば、全く違う絵にみえるから不思議です。

あっという間の2時間でした。

2016-11-27-15-32-00-e1480319548515

 

今回は、アクリル絵の具に親しんでもらうことが目的でしたが、

次回は、受講者からのリクエストで、壁や石、木の質感をアクリル絵の具で表現する方法を

知りたいとのことでしたので、

アクリル絵の具をつかって、絵の素材づくりのワークをしたいと思います。

年末から年度末にかけて、忙しくなるため、

来年の3月ぐらいに開催できたらと思っています。