絵本『「ナーガ」のおりもの』

さく・やまぐちえりこ

naga

マザーハウスといえば、バングラデシュでバックをつくり

日本で販売している会社。

大量生産の商品を作るのではなく、丁寧につくることを心がけている会社です。

途上国から世界に通用するブランドをつくるという熱い思いで

会社をされているのが

デザイナーであり社長でもある、やまぐちえりこさん。

今回、やまぐちさんが絵本で紹介するのは、ラオスでつくられている「シン」という織物。

シンをどういった人が作っているのか、どうやって作っていくのかだけでなく、

ラオスという国のことも本作で紹介しています。

「ナーガ」は、織物のなかにでてくる、柄の名称です。

 

今回は、子ども向けに制作した作品を印刷・製本しました。

子ども向けの作品は、販売されていませんが、

大人向けの作品は、マザーハウスのネットショップから購入できますよ。